お客様へのご案内

「いわてふっこう割」とは

令和元年台風第19号の影響により落ち込んだ観光需要を回復及び喚起するため、国の補助金を活用し、岩手県内での1泊以上の旅行・宿泊料金の割引を支援する観光需要喚起対策です。
いわてふっこう割事業事務局
旅行・宿泊商品の
割引支援助成金交付
宿泊事業者
対象商品を
割引価格で販売
お客様
対象商品を取扱う
旅行・宿泊事業者より割引価格で購入

対象期間

●災害救助法適用市町村:令和2年2月3日(月)から3月1日(日)までの宿泊分
●その他市町村:令和2年2月10日(月)から3月1日(日)までの宿泊分

※割引対象となる期間は宿泊施設ごとに異なります。
※災害救助法適用市町村(14市町村)
宮古市、大船渡市、久慈市、一関市、陸前高田市、釜石市、住田町、大槌町、山田町、岩泉町、田野畑村、普代村、野田村、洋野町

予約販売開始日

1月28日(火)以降順次
※対象宿泊事業者により販売開始のタイミングが異なる場合があります。

対象地域

岩手県全域

対象宿泊事業者

いわてふっこう割の対象となる宿泊施設は以下のとおりです。対象となる宿泊商品に関するお問い合わせは、各宿泊施設へ直接お願いします。(事務局では、個別の商品内容の説明や購入案内をしておりません。)

宿泊事業者一覧(PDF)

購入方法

いわてふっこう割を取扱う事業者より対象となる旅行・宿泊商品を割引価格で購入

「いわてふっこう割」による割引額

●宿泊料金が1人1泊あたり10,000円以上・・・1人1泊あたり最大5,000円
●宿泊料金が1人1泊あたり5,000円以上10,000円未満・・・1人1泊あたり最大3,000円
●宿泊料金が1人1泊あたり3,000円以上5,000円未満・・・1人1泊あたり最大1,000円(外国人旅行者は除く。)
●旅行者1人あたりの限度額・・・日本人旅行者15,000円/人、外国人旅行者50,000円/人

※上記宿泊料金はいずれも税抜きの価格です。
※割引額は対象宿泊事業者ごとに異なります。
※ビジネス目的での利用は割引対象外です。
※「いわてふっこう割」を活用した宿泊であることを確認するため、宿泊時に「宿泊確認書」への署名が必要な場合があります。

いわて雪まつり

今年、53回目を迎える「いわて雪まつり」は岩手高原スノーパークをメイン会場に、岩手山南麓エリア8か所で、「あそぶ、めぐる、感じる、雪のわくわく」をテーマに開催されます。各会場を結ぶ無料シャトルバスも運行されますので、スケールアップした「いわて雪まつり」をお楽しみください!

[開催期間]
2020年2月7日(金)~2月11日(火・祝)
[会場]
メイン会場 岩手高原スノーパーク 他岩手山南麓エリア7か所
[お問い合わせ]
いわて雪まつり実行委員会事務局(雫石町役場観光商工課内)
TEL 019-692-6407
http://www.iwateyukimatsuri.com/ launch

三陸鉄道プレミアムこたつ列車

台風第19号被害からの早期復旧を目指す中、2020年1月16日に再開された宮古―陸中山田間で運行されるプレミアムなこたつ列車。宮古新名物「瓶ドン」や、活ホタテ剥き体験などをお楽しみいただけます。

[運行期間]
2020年2月2日(日)、8日(土)、9日(日)、11日(火・祝)、15日(土)、16日(日)、22日(土)、23日(日)、24日(月・振休) 計9日間
[運行区間]
三陸鉄道 宮古―陸中山田間
[お問い合わせ]
三陸鉄道旅客営業部
TEL 0193-62-7000
https://www.sanrikutetsudou.com/ launch

猊鼻渓舟下り・こたつ舟

こたつ舟から眺める高さおよそ100mの断崖はまるで水墨画の世界。船頭が竿一本で巧みに舟を操り唄う「げいび追分」を聴きながら堪能する日本百景の冬景色は感動的です。

[運行期間]
通年 ※こたつ舟の運航は12月~2月末まで
[所在地]
〒029-0302 一関市東山町長坂字町467
[お問い合わせ]
げいび観光センター
TEL 0191-47-2341
http://www.geibikei.co.jp/funakudari/ launch

雪あかり2020inにしわが

日本有数の豪雪地帯ならではの冬のイベント。雪深き温泉の里のあちこちに情緒あふれる雪あかりの雪像が並び、ゆらゆらとローソクの幻想的なあかりが雪道を彩ります。

[開催日]
2020年2月8日(土)
[会場]
和賀郡西和賀町全域
[お問い合わせ]
西和賀雪あかり実行委員会(西和賀商工会内)
TEL 0197-82-2270
https://www.shokokai.com/nishiwaga/yukiakari/ launch

もりおか雪あかり2020

雪あかり(スノーキャンドル,アイスキャンドル)で「まち」や「ひと」の温かさを伝える、本州一寒い街・盛岡の冬の風物詩です。雪像アートコンクールや屋台などお楽しみがいっぱい!

[開催日]
2020年2月6日(木)~8日(土)
[会場]
盛岡城跡公園、もりおか歴史文化館など
[お問い合わせ]
(公財)盛岡観光コンベンション協会
TEL 019-621-8800
http://www.odette.or.jp/moriokayukiakari/ launch

【問い合わせ先】
 いわてふっこう割事業事務局
(公益財団法人岩手県観光協会)
〒020-0045
盛岡市盛岡駅西通二丁目9番1号(マリオス3F)
電話:019-651-0626 ファクス:019-651-0637
受付時間:9:00~12:00、13:00~17:00
休業日:土・日・祝