先頭へ戻る

きっと知らない冬がある、いわて。

モデルコース

歴史文化薫るいわて県南をめぐる旅

金色堂建立900年を迎える中尊寺や、雪景色が美しい猊鼻渓の舟下りなど歴史文化薫るいわて県南をめぐる冬の旅へ。

[移動]東京→新花巻

花巻市 宮沢賢治記念館

賢治没後90年にあたる令和5年度は、宮沢賢治の長編作品「銀河鉄道の夜」についての特別展を前期後期に分けて行います。現存する直筆草稿全83枚と創作メモ1枚を公開し、作品がどのようにして生まれたのかを紹介します。

ランタンイベント はなまき星めぐりの夜

願いを込めたランタンを花巻の夜空に一斉にあげる冬限定のイベントです。雪景色の星空に浮かぶランタンは美しく幻想的。イベント参加後は、花巻温泉郷に宿泊して特別な時間をお過ごしください。宮沢賢治も見上げた「いわて花巻」の星空に、願いを込めたランタンを上げ、大切な人と思い出に残るひとときを過ごしてみませんか?

[宿泊]花巻温泉郷

[移動]新花巻→平泉

中尊寺 金色堂建立900年記念 金色堂の信仰と継承

900年もの間、護り受け継がれてきた金色堂。その保護と修理について、明治・昭和の修理記録を中心に紹介します。期間中は宝物館讃衡蔵にて、保存修理の際に製作された原寸大の金色堂模写図(東京国立博物館蔵)などの展示を行います。

もち食文化

平泉町、一関市のある岩手県南の一関地方は江戸時代からの400年もち食文化を重んじ、もちの町、またはもちの聖地とも言われています。またもち食はユネスコの無形文化遺産にも指定され、その食し方は約300種類以上とも言われていて驚きです!一関地方にいらした際はぜひご賞味あれ!

[移動]平泉→猊鼻渓

猊鼻渓 こたつ舟

一関市東山町にある日本百景で名勝天然記念物の猊鼻渓で行われている舟下り。冬季は屋形舟となり、また船内ではこたつを準備したこたつ舟になります!

[移動]猊鼻渓→一ノ関→東京

ホームへ戻る