先頭へ戻る

きっと知らない冬がある、いわて。

モデルコース

新しい観光列車 ひなび(陽旅)で出かけよう!釜石線で三陸海岸へ

2023年12月23日デビューの新しい観光列車「ひなび(陽旅)」で三陸沿岸の旅へ。
キャンペーン期間だけの特別な冬旅を楽しみませんか?

[移動]東京→盛岡

ひなび(陽旅)

2023年冬、北東北に新たな観光列車が誕生します。自然を肌で感じながら、忙しい日常から少し離れて、ゆったりあたたかい、そんな旅に出かけてみませんか。

[移動]盛岡→釜石

釜石市 銘酒「浜千鳥」酒蔵ツアー

株式会社浜千鳥は、創業100年を迎えた岩手県釜石市の老舗酒蔵で、水はもちろん酒米、酵母、糀菌など全てにおいて地元産に拘る「自然とひとつになった酒づくり」をモットーとする酒蔵です。冬季キャンペーンでは、創業130年の料亭「幸楼」と共同し料理長が厳選した自然豊かな岩手の食材による三陸随一のお料理や女将からの料亭の話をはじめ、この時期でなければできない酒蔵ツアーでおもてなし。

[宿泊]釜石市内

三陸鉄道「洋風こたつ列車」

三陸の冬の風物詩として好評いただいている「洋風こたつ列車」と「こたつ列車」。「洋風こたつ列車」はレトロ調車両で宮古から釜石間を往復、「こたつ列車」はお座敷車両で久慈から宮古間を往復運転します。暖かいこたつに入りながら美味しい海の幸のお弁当をお楽しみください。車内ではガイドがご案内いたします。どちらの列車も楽しい、びっくりなイベントを用意してお待ちしています。
冬の晴れた日の海はとても青く、きれいですよ!

[移動]釜石→盛、
JR大船渡線BRT 盛→大船渡丸森

大船渡温泉

大船渡温泉は、大船渡湾を一望できる高台に2014年7月オープン。天然温泉の大浴場から見渡す大船渡湾の眺望は絶景です。毎朝市場に出向いて旬の食材を吟味。卓上に並ぶことが許されるのは、漁師たちのお眼鏡にかなう脂の乗った食材だけ。その時期でしか食べられない特別な海の幸を、思う存分ご賞味ください!

[宿泊]大船渡温泉

海の幸ふるまいセンター

大船渡市の水産加工会社である鎌田水産株式会社が運営しており、お手頃価格で当市でとれた新鮮な海産物を提供します。人気メニューは「ホタテ定食」で、焼きか刺身2つの調理方法からお好きなものを選んでいただき美味しく食べることができます。また、店内の物販スペースでは、新鮮な三陸の海産物を購入することができます。

[移動]JR大船渡線BRT 大船渡魚市場前駅→気仙沼駅
JR大船渡線 気仙沼駅→一ノ関駅
一ノ関駅→東京

ホームへ戻る