先頭へ戻る

きっと知らない冬がある、いわて。

モデルコース

今、注目の街!盛岡の魅力と県北周遊の旅

盛岡市内の街並みや、本州一寒い盛岡市・薮川地区のイルミネーション、冬の縄文遺跡などきっと知らない冬が盛りだくさん!

盛岡市内散策

アメリカのニューヨーク・タイムズ紙が2023年1月12日に発表した「2023年に行くべき52カ所」に選ばれた盛岡市。歴史的な建物、川や公園などの自然、老舗の喫茶店などゆっくり街歩きするのにぴったりです。

まほら岩手氷の世界

氷点下35.0℃で本州一寒い記録を保有する盛岡市・薮川地区。この寒冷な気候だからこそできる「氷の洞窟」や「氷の城」などのモニュメントは、県内最大級の約60万球のイルミネーションと相まって、幻想的な雰囲気を醸し出します。

[宿泊]盛岡市内

[移動]IGR 盛岡→一戸

御所野遺跡

冬の御所野遺跡はとても静かですが、白い雪原にはウサギやキツネなどの足跡がいっぱい。クロスカントリースキーやかんじきを履いてそんな世界遺産に登録された冬の縄文公園を散策してみませんか。

[移動]IGR 一戸→二戸

南部美人 酒蔵見学

国内外のコンテストで評価され、世界で親しまれている酒蔵「南部美人」。南部美人ではより多くの方々に日本酒に親しんでもらえるよう酒蔵の見学を受け入れています。実際に酒造りの現場を見て、酒蔵の空気を感じながら、南部美人の目指す「綺麗で美しい酒」をご堪能ください。

[移動]IGR 二戸→金田一温泉

[宿泊]金田一温泉

[移動]IGR 金田一温泉→二戸
JRバス 二戸→久慈

TOHOKU EMOTION デザートブッフェ

八戸駅~久慈駅間を運行する東北エモーション。列車全体がレストラン空間となる「東北レストラン鉄道」です。三陸の海を眺めながらゆっくりとお食事を楽しんでいただけます。

[移動]八戸→東京

ホームへ戻る