先頭へ戻る

きっと知らない冬がある、いわて。

特別企画

食で触れる、みちのくの禅

貞和4(1348)年開山の古刹正法寺は、禅宗の一つである曹洞宗のお寺です。曹洞宗の開祖、道元禪師は佛道修行における食事の大切さを説かれ、今日でも動物性の食材やネギなどの香りの強い野菜を使わずに調理する精進料理を支度することは、大切な修行の一つとなっています。

この企画では、そんな正法寺の精進料理を実際に調理し、召し上がっていただくことで、東北の地に根差した「禅の心」に触れることができます。

詳細情報

期間・時間
日程と開催場所(時間は各回とも11:00~14:00)
  1. 1月6日(土)  武家住宅資料館(定員10名)
  2. 1月20日(土) えさし郷土文化館(定員20名)
  3. 2月10日(土) OIGENファクトリーショップ(定員10名)
  4. 2月24日(土) えさし郷土文化館(定員20名)
  5. 3月9日(土)  えさし郷土文化館(定員20名)
参加費
各回とも3,000円(入館料含む)
お問い合わせ
TEL.0197-31-1600 えさし郷土文化館

HP:https://www.esashi-iwate.gr.jp/bunka/2023/experience_study/zen/

備考
各会場までの交通手段は、参加者自身の手配となります。
エプロンをご持参ください。
場所
えさし郷土文化館、武家住宅資料館、OIGENファクトリーショップ
マップ

前のページに戻る