先頭へ戻る

きっと知らない冬がある、いわて。

特別企画

三陸大槌町 郷土芸能 冬の舞

郷土芸能がさかんで、その情熱と魅せることへのこだわりはどこよりも強い大槌町。毎年9月に行われる「大槌まつり」では、1日中、御神輿様と郷土芸能団体が町を練りまわり、町全体がお祭り一色になります。そんな大槌町自慢の郷土芸能をもっと多くの方に観ていただきたいと、2021年より春〜秋に神社の境内で実施している「かがり火の舞」を定期開催しています。

毎回ご好評をいただいていることから、今回はいわて冬のキャンペーン特別企画として、「三陸花ホテルはまぎく」にて開催。どなたでも無料で鑑賞できますので、三陸の夜のアクティビティにぜひお越しください。

詳細情報

期間・時間
2024年1〜3月 第2・4土曜日[開催時間/19:30〜20:30]
お問い合わせ
TEL.0193-42-5121 (一社)大槌町観光交流協会
HP:https://otsuchi-ta.com/
トピックス
  • 鑑賞料は無料です。
  • 大槌町内の宿泊施設、または大槌駅から送迎をいたします。
    ご希望の方は、開催日17時頃までに、「三陸花ホテルはまぎく」へお電話をお願いします。(TEL.0193-44-2111)
※室内開催のため、かがり火はありません
場所
三陸花ホテルはまぎく(岩手県上閉伊郡大槌町吉里吉里第14地割4番地5)
マップ

前のページに戻る