ひろ~い岩手の観光情報は、検索が便利!
MENU
イベント 観光スポット 食とおみやげ
温泉 観光コース いわて旅の予約
季節の情報 旅の特集
わんこきょうだい いわての旅動画集
観光パンフレット 観光写真ダウンロード
教育旅行 バリアフリー情報
アクセス マイルート
旅行代理店・企業・団体の皆さま
賛助会員へのお知らせ
協会の概要
賛助会員一覧 お問合せ一覧
資料請求/お問合せ サイトマップ
languagelanguage
ENGLISH簡体中文
한국어繁体中文
ไทย

人気テレビアニメ・サザエさんのオープニング「サザエさんの旅」、
2021年10月から岩手編がスタートしました。
サザエさんが巡る岩手の観光スポットをご紹介します!
※2021年10月~12月まで秋編、2022年1月~3月まで冬編が放送される予定です。

【秋編】2021年10月~12月放送分

高田松原と奇跡の一本松

高田松原と奇跡の一本松

高田松原は気仙川の河口から広田湾に沿って続く弓形の砂浜で、かつては陸中海岸を代表する海水浴場でしたが、東日本大震災津波により大きく被害を受けました。
樹齢300年を超える数万本のアカマツやクロマツの林が2kmにわたって植樹されていましたが、跡形もなく流されてしまいました。
奇跡的に残った一本松は復興のシンボルとなっており、後世に受け継ぐためモニュメントとして保存されています。

【所在地】〒029-2204 陸前高田市気仙町字砂盛176-6 高田松原津波復興祈念公園内
【電話】0192-54-2111
【連絡先】陸前高田市役所
【HP】陸前高田市役所open_in_new
中尊寺【世界遺産】

写真:使用許可No.15428

中尊寺【世界遺産】

天台宗・東北大本山。山号を関山(かんざん)といい、慈覚大師を開山とします。12世紀のはじめ、奥州藤原氏の初代清衡公が多宝塔や二階大堂など多くの堂塔を造営しました。その趣旨は前九年役・後三年役という長い戦乱で亡くなった人々の霊をなぐさめ、仏国土を建築するものでした。14世紀に惜しくも堂塔は焼失しましたが、いまなお金色堂はじめ3000余点の国宝や重要文化財を伝える平安美術の宝庫です。

【所在地】〒029-4102 西磐井郡平泉町平泉字衣関202
【電話】0191-46-2211
【FAX】0191-46-2216
【連絡先】中尊寺事務局
【HP】中尊寺事務局open_in_new
小岩井農場まきば園

小岩井農場まきば園

小岩井農場まきば園では、様々な遊びや体験、農場ならではのグルメを楽しむことができます。また、農場内の歴史的建築物21棟は国の重要文化財に指定されており、小岩井農場重要文化財ギャラリーではその歴史を深く学ぶことができます。

【所在地】〒020-0507 岩手郡雫石町丸谷地36-1
【電話】019-692-4321
【FAX】019-692-0303
【連絡先】小岩井農場
【HP】小岩井農場open_in_new
御所野遺跡【世界遺産】

御所野遺跡【世界遺産】

縄文時代中期の大集落跡。公園内では竪穴住居やストーンサークルなど、当時の様子が復元されています。博物館では、縄文時代と御所野遺跡、この地域の文化について学ぶことができます。遺跡と駐車場をつなぐ木製歩道橋「きききのつりはし」も一見の価値あり。

【所在地】 〒028-5316 二戸郡一戸町岩舘字御所野2
【電話】0195-32-2652
【FAX】0195-32-2992
【連絡先】御所野縄文公園
【HP】 御所野縄文公園open_in_new
浄土ヶ浜

浄土ヶ浜

浄土ヶ浜の地名は約300年前に宮古山常安寺七世の霊鏡和尚が「さながら極楽浄土のごとし」と感嘆したことから名づけられました。平成8年には日本の渚百選、平成12年には日本の水浴場88選に、さらに平成13年には日本のかおり風景百選に選定されています。

【所在地】〒027-0046 宮古市日立浜町32ほか
【電話】0193-62-2111
【FAX】0193-63-9120
【連絡先】宮古市産業振興部観光課
【HP】宮古市産業振興部観光課open_in_new
鬼剣舞

鬼剣舞(おにけんばい)

北上市周辺に伝わる鬼剣舞は、悪霊の退散と天下泰平を願い、五穀豊穣を念じながら勇壮に躍動し群舞します。悪霊を放逐する憤怒と神仏加護を祈念する一心不乱の相は、特異な装束と緩急自在の軽妙なお囃子にのって一層この踊りを引き立て、観る人を酔わせ魅了します。この鬼剣舞は、「北上・みちのく芸能まつり」や「夏油温泉」で行われる「かがり火公演」で観ることができます。日本国中の他、海外からも公演依頼があります。

【所在地】北上市
【電話】0197-72-8241
【連絡先】北上市商業観光課
【HP】北上市商業観光課open_in_new
歴史公園えさし藤原の郷

歴史公園えさし藤原の郷

奥州藤原氏の軌跡を辿り、みちのくの歴史と文化が体験できる、約20ヘクタールの広大な歴史テーマパーク。厳密な時代考証に基づき、東北古代の城柵から藤原清衡の居館・豊田館をはじめ奥州藤原氏の政庁、秀衡の居館・伽羅御所、黄金文化の象徴である金色堂などを本格再現しました。NHK大河ドラマをはじめ、数多くのテレビ番組や映画などのロケ地としても知られています。

【所在地】〒023-1101 奥州市江刺岩谷堂字小名丸86-1
【電話】0197-35-7791
【FAX】0197-35-7978
【連絡先】 歴史公園えさし藤原の郷
【HP】 歴史公園えさし藤原の郷open_in_new
めがね橋(宮守川橋りょう)

めがね橋(宮守川橋りょう)

JR釜石線の通称「めがね橋」は、半円が5つ連なるアーチ橋で、正式名称を「宮守川橋りょう」と言います。JR釜石線の前身である岩手軽便鉄道は、宮沢賢治の童話「銀河鉄道の夜」のモチーフになったとされ、観光シーズンに緑色や橙色でライトアップされためがね橋は、道行く人を幻想の世界へと誘います。平成21年4月、恋人の聖地として認定されました。

【所在地】〒028-0304 遠野市宮守町下宮守 「道の駅みやもり」付近
【電話】0198-62-1333
【FAX】0198-62-4244
【連絡先】 (一社)遠野市観光協会
【HP】 (一社)遠野市観光協会open_in_new
宮沢賢治童話村

宮沢賢治童話村

宮沢賢治の童話をテーマに夢のある世界を体感できる施設。
賢治の思い描いた世界を5つのゾーンで構成した体験施設「賢治の学校」や、ログハウス展示施設「賢治の教室」では賢治の童話に関する展示がされているほか、賢治作品グッズや花巻の名産品を豊富に取り揃えたお店もあります。

【所在地】〒025-0014 花巻市高松26-19
【電話】0198-31-2211
【FAX】0198-31-2213
【連絡先】 宮沢賢治童話村
【HP】 宮沢賢治童話村open_in_new
三陸山田かき小屋

三陸山田かき小屋

例年11月~6月頃、三陸山田かき小屋では、制限時間40分で蒸し焼き牡蠣が楽しめます。(蒸し時間10分含む)
牡蠣のシーズン以外は三陸産、山田産海の幸を提供しています。

【所在地】〒028-1371 山田町船越9-270
【電話】0193-65-7901
【FAX】0193-65-7902
【連絡先】 (一社)山田町観光協会
【HP】(一社)山田町観光協会open_in_new
三陸鉄道リアス線大槌駅

三陸鉄道リアス線大槌駅

三陸鉄道リアス線の駅のひとつで、駅舎の屋根は大槌町のシンボルである「ひょうたん島(蓬莱島)」を模しています。駅には観光案内所、飲食店も併設しています。

【所在地】〒028-1116 上閉伊郡大槌町本町1-1
【電話】0193-42-5121
【FAX】0193-42-5122
【連絡先】 (一社)大槌町観光交流協会
【HP】(一社)大槌町観光交流協会open_in_new
一関・平泉バルーンフェスティバル

一関・平泉バルーンフェスティバル

熱気球競技シリーズ「熱気球ホンダグランプリ」の第2戦。東北エリアで開催される大会としては唯一本格的なものであり、色とりどりの熱気球が上空を彩ります。

【所在地】〒029-0131 一関市一関水辺プラザ
【電話】0191-21-8413
【FAX】0191-31-3037
【連絡先】 一関・平泉バルーンフェスティバル実行委員会
【HP】一関・平泉バルーンフェスティバル実行委員会open_in_new
八幡沼

八幡沼

八幡平頂上の展望台から見える八幡沼は、日本で唯一のアスピーテ火山の火口湖で、八幡平にある池や沼の中では一番大きいものです。よく見ると、深さによって色が微妙に異なり、展望台からは岩手山、八甲田山、岩木山、鳥海山など、東北の名峰が見渡せます。沼の西側に山小屋「陵雲荘」があり、荒天時は宿泊することができます。木道に沿って沼を1周するには約1時間余りで、夏から初秋にかけてはニッコウキスゲ、コバイケイソウ、チングルマ、ワタスゲと、季節の移ろいとともに見ることができます。

【所在地】八幡平市
【電話】0195-78-3500
【FAX】0195-78-3838
【連絡先】 (一社)八幡平市観光協会
【HP】(一社)八幡平市観光協会open_in_new
「体感!感動!ワクワクいわて 岩手県教育旅行ガイド」
観光パンフレット 観光写真ダウンロード