ひろ~い岩手の観光情報は、検索が便利!
MENU
イベント 観光スポット 食とおみやげ
温泉 観光コース いわて旅の予約
季節の情報 旅の特集
わんこきょうだい いわての旅動画集
観光パンフレット 観光写真ダウンロード
教育旅行 バリアフリー情報
アクセス マイルート
旅行代理店・企業・団体の皆さま
賛助会員へのお知らせ
協会の概要
賛助会員一覧 お問合せ一覧
資料請求/お問合せ サイトマップ
languagelanguage
ENGLISH簡体中文
한국어繁体中文
ไทย
掲載リスト・マップ

⑫ 川村酒造店(花巻市)

代表銘柄[南部関・よ(よ=正しくは酉偏に与)右衛門]

南部藩政時代より南部杜氏の里として栄えた花巻市石鳥谷町にある創業大正11年の酒蔵。南部杜氏の伝統を受け継いだ気風と誇りの結集「南部関」は、同蔵を代表する銘柄です。また、酒造りの原点に返り「良酒」造りに励むため創始者川村よ右衛門の名を酒名にしたという限定販売の「よ右衛門」も人気のお酒です。

合資会社 川村酒造店

住所:花巻市石鳥谷町好地12-132 アクセス:東北自動車道紫波ICから車で約20分/JR石鳥谷駅から徒歩約15分 お問い合わせ:0198-45-2226

⑬ 喜久盛酒造(北上市)

代表銘柄[鬼剣舞]

明治27年創業。三代目蔵元藤村久喜(きゅうき)にちなんでつけられた「喜久盛」や「鬼剣舞」が代表銘柄。他に若い世代に関心を持ってもらおうと造られた純米原酒「タクシードライバー」が人気上昇中。酒名は、映画の題名が由来。味はもちろん、日本酒でありながら、斬新なネーミングとラベルが人気を呼んでいます。

喜久盛酒造 株式会社

住所:北上市更木3-54 アクセス:東北自動車道花巻南又は北上江釣子ICから車で約25分/JR村崎野駅から車・タクシーで約15分 お問い合わせ:0197-66-2625 ホームページを見る

【酒造見学】Googleマップにて酒蔵内を見学できます。ホームページからご覧ください。

⑭ 上閉伊酒造(遠野市)

代表銘柄[國華の薫]

國華の薫 大吟醸

寛政元年(1789年)遠野市鍵町(現 遠野市中央通り付近)に創業。自然豊かな遠野の地で、水は遠野三山の一つ六角牛山麓の伏流水を使用しています。代表銘柄「國華の薫」をはじめ、遠野夢街道など各種揃っています。また、遠野産ホップで造られたビール「ZUMONAビール」も製造しています。

上閉伊酒造 株式会社

住所:遠野市青笹町糠前31-19-7 アクセス:遠野ICから車で約12分/JR遠野駅から車で約10分 お問い合わせ:0198-62-2002 ホームページを見る

⑮ 岩手銘醸(奥州市)

代表銘柄[岩手誉・玉の春・天瓢]

2021年サンフランシスコ国際ワインコンペ日本酒部門でダブルゴールド受賞
左から、純米吟醸 奥州ノ龍・純米大吟醸 奥州ノ龍・特別純米酒 奥州ノ龍

「可能な限り、地元産の酒米による酒造りを」と地域密着にこだわる岩手銘醸は、酒米の栽培も契約農家によるもの。多くの人々との協力が身を結び、数々の賞を受賞しています。代表銘柄「岩手誉」のほか「亀の尾」などのラインナップ。何れも良いお米、良い水、良い職人の調和が醸し出すこだわりのお酒です。

岩手銘醸 株式会社

住所:奥州市前沢字新町13 アクセス:東北自動車道平泉前沢ICから車で約15分/JR前沢駅から徒歩約10分 お問い合わせ:0197-56-3131 ホームページを見る

⑯ 世嬉の一酒造(一関市)

代表銘柄[世嬉の一]

純米吟醸「世嬉の一」

江戸時代から続く由緒ある蔵元。喜ばれる酒造りを奥羽山脈より湧き出す豊かな水と厳選された酒米を使用しこだわった酒造りを行っています。「世の人々が嬉しくなる一番の酒造りを目指す。」という名前のとおり、伝統的な酒造りに加えて新たな酒造りを行うなど、みなさまに喜ばれるお酒づくりを行っています。

世嬉の一酒造 株式会社

住所:一関市田村町5-42 アクセス:東北自動車道一関ICから車で約15分/JR一ノ関駅から徒歩約15分 お問い合わせ:0191-21-1144 ホームページを見る

⑫ 川村酒造店(花巻市) ⑬ 喜久盛酒造(北上市) ⑭ 上閉伊酒造(遠野市) ⑮ 岩手銘醸(奥州市) ⑯ 世嬉の一酒造(一関市) ⑰ 両磐酒造(平泉町) ⑱ 磐乃井酒造(一関市) ⑲ 泉金酒造(岩泉町) ⑳ 菱屋酒造店(宮古市) ㉑ 浜千鳥(釜石市) ㉒ 酔仙酒造(大船渡市)

⑰ 両磐酒造(平泉町)

代表銘柄[関山]

関山 純米吟醸
中尊寺の山号「関山」をいただいた銘柄

昭和19年創業。両磐酒造の主要銘柄は、世界遺産平泉の中尊寺の山号と同名「関山」。南部杜氏が腕を奮ったお酒は全国新酒鑑評会で平成24年〜26年の3年連続金賞を受賞しています。

両磐酒造 株式会社

住所:西磐井郡平泉町平泉字高田前66番地3 アクセス:東北自動車道平泉IC(ETC専用)から車で約5分/JR平泉駅から車・タクシーで約5分 お問い合わせ:0191-34-9177 ホームページを見る

⑱ 磐乃井酒造(一関市)

代表銘柄[磐乃井・百磐]

左から、百磐(ひゃくばん)純米吟醸青ラベル・橙ラベル・黄ラベル・百磐純米酒

大正六年創業。地元花泉の水と米、杜氏と蔵人による伝統を受け継いだ日本酒はもちろん、限定流通銘柄「百磐」や低アルコール純米酒ブランド「はないずむ」など時代に即応した個性ある酒造りも手掛けています。 「はないずむ」は日本酒を飲み慣れていない若い世代や女性にもおすすめです。

磐乃井酒造 株式会社

住所:一関市花泉町涌津字舘72 アクセス:東北自動車道一関ICから車で約35分/JR花泉駅から車・タクシーで約6分 お問い合わせ:0191-82-2100 ホームページを見る

⑲ 泉金酒造(岩泉町)

代表銘柄[八重桜]

令和3年全国新酒鑑評会 金賞受賞 龍泉八重桜 純米大吟醸 結の香 
龍泉洞内のセラーでひと夏日本酒を熟成させています
泉金酒造外観

安政元年(1854年)の創業以来、泉金酒造は岩泉の豊かな自然風土とともに酒造り続けてきました。龍泉洞地底湖の水を仕込みに使用、厳選した酒米を原料に南部杜氏の技を今に伝えています。全国新酒鑑評会金賞をはじめ、フランスsakeマスターコンクールなど数々の品評会で高評価を得ています。

泉金酒造 株式会社

住所:下閉伊郡岩泉町岩泉字太田30番地 アクセス:東北自動車道盛岡南ICから車で約100分/JR盛岡駅からバスで約120分岩泉上町バス停〜徒歩約5分 お問い合わせ:0194-22-3211 ホームページを見る

【酒造見学】
対応期間:通年 見学時間:平日8:00~18:00 土・祝日8:00~17:00 お申し込み:要予約 備考: https://www.ginga.or.jp/senkin/map/index.html

⑳ 菱屋酒造店(宮古市)

代表銘柄[千両男山]

菱屋酒造店
仕込み樽

嘉永5年(1852年)創業の菱屋酒造は、浄土ヶ浜に近い漁師町にある酒蔵。150年守り続けてきた湧き水を使用し造られた雑味のないすっきりとした味わいの「千両男山」は、浜料理に特におすすめです。

株式会社 菱屋酒造店

住所:宮古市鍬ヶ崎下町5-24 アクセス:東北自動車道盛岡南ICから車で約125分/JR宮古駅から車・タクシーで約5分 お問い合わせ:0193-62-3128 ホームページを見る

㉑ 浜千鳥(釜石市)

代表銘柄[浜千鳥・仙人郷]

酒造りの様子
浜千鳥大吟醸
浜千鳥吟ぎんが仕込み

大正12年創業以来、数々の賞を受賞してきた浜千鳥。釜石市に位置し、釜石鉱山の名水仙人秘水や北上山系の伏流水が使用されています。社名ともなっている「浜千鳥」は、三陸海岸の浜辺に群れなす千鳥をイメージし付けられたもの。地産地消酒の仕込みも行うなど地域に密着した酒造りも実践しています。

株式会社 浜千鳥

住所:釜石市小川町3丁目8番7号 アクセス:東北自動車道釜石中央ICから車で約2分/JR小佐野駅から徒歩約15分 お問い合わせ:0193-23-5613 ホームページを見る

㉒ 酔仙酒造(大船渡市)

代表銘柄[酔仙・雪っこ]

冬期限定の活性原酒「雪っこ」
ふくらみと香りの純米吟醸酒「酔仙」
酔仙酒造外観

東日本大震災に見舞われ壊滅的な被害を受けながらも歴史を繋ぐという意思を支えに「美酒伝承」を守り続け、呑み飽きしないきれいなお酒をめざした酒造りを行っています。冬期限定の白いお酒「活性原酒・雪っこ」は毎年発売を待ちわびるファンも多い人気のお酒です。

酔仙酒造 株式会社

住所:大船渡市猪川町字久名畑136-1 アクセス:三陸鉄道盛駅から車で7分 お問い合わせ:0192-47-4130 ホームページを見る

「体感!感動!ワクワクいわて 岩手県教育旅行ガイド」
観光パンフレット 観光写真ダウンロード